教養・歴史書評

『人生はそれでも続く』 読売新聞社会部「あれから」取材班著 新潮新書 902円

『人生はそれでも続く』 読売新聞社会部「あれから」取材班著 新潮新書 902円

 かつて日本中が注目するニュースの主役になった「あの人」の、その後を追った読売新聞の人気連載を新書化。赤ちゃんポストに預けられた男性は高校卒業を機に本名を明かし自身の経験を語っていこうと決意。甲子園で松井秀喜選手を5打席連続敬遠した対戦相手の投手はプロを目指し続けたが果たせず、大学の硬式野球部監督として指導する立場に。収録されているどのエピソードも味わい深く、人生の厳しさと素晴らしさを教えてくれる。(W)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月7日号

賃上げサバイバル16 大企業中心の賃上げブーム 中小の7割は「予定なし」 ■村田 晋一郎19 インタビュー 後藤茂之 経済再生担当大臣 賃上げは生産性向上と一体 非正規雇用の正社員化を支援20 「賃上げ」の真実 正社員中心主義脱却へ ■水町 勇一郎22 賃上げの処方箋 「物価・賃金は上がるもの」へ意 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事