教養・歴史書評

『国税OBだけが知っている失敗しない相続』 坂田拓也著 文春新書 990円

『国税OBだけが知っている失敗しない相続』 坂田拓也著 文春新書 990円

 父親が遺言書を残したばかりに、決裂した母と娘。1億円を超える生前贈与が全額課税された資産家。相続税を1000万円以上も余計に納めたケース……。相続税に精通する国税OBら10人の税理士、問題を解決した弁護士4人に『週刊文春』の元記者が取材、間違わないための相続税対策を詳述。「100の家族があれば100通りの相続がある」というが、生前対策をはじめどう相続すれば有利になるか、被相続人が認知症の場合など多数の実例が読める。(Q)


週刊エコノミスト2022年11月1日号掲載

『国税OBだけが知っている失敗しない相続』 坂田拓也著 文春新書 990円

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事