週刊エコノミスト Online

超速報!東大合格ランキング・トップ20 開成、灘、聖光学院、西大和学園、桜蔭、渋谷教育学園渋谷、日比谷、麻布…3月10日19時半現在〈サンデー毎日〉

「サンデー毎日3月27日増大号」表紙
「サンデー毎日3月27日増大号」表紙

 2022年度(22年4月入学)の東京大学一般選抜の合格者が3月10日、発表された。同大によると、志願者数は前年を418人上回る9507人で、合格者は2996人。倍率は3・21倍だった。 また、志願者の女子の割合は22・3%と過去最高だったが、合格者では19・8%と前年を0・2ポイント下回った。また、学校推薦型選抜なども含めた合格者の女子の割合は20・8%で、過去最高だった前年より0・3ポイント下回った。

 10日19時半現在の東大合格者ランキング(暫定)の上位20校は、トップが開成(私立・東京)で191人。続いて灘(私立・兵庫)92人、聖光学院(私立・神奈川)91人、西大和学園(私立・奈良)79人、桜蔭(私立・東京)77人、渋谷教育学園幕張(私立・千葉)74人、日比谷(都立・東京)62人、麻布(私立・東京)62人、駒場東邦(私立・東京)60人、栄光学園(私立・神奈川)58人、海城(私立・東京)57人、横浜翠嵐(県立・神奈川)51人、久留米大付設(私立・福岡)42人、渋谷教育学園渋谷(私立・東京)38人、ラ・サール(私立・鹿児島)37人、浅野(私立・神奈川)35人、筑波大付(国立・東京)33人、旭丘(県立・愛知)30人、早稲田(私立・東京)29人、浦和(県立・埼玉)27人、西(都立・東京)27人――だった。

 数字は推薦を含む合格者数で、昨年東大に合格実績のあった学校に調査を行い、3月10日19時半までに回答があった学校を掲載している。

 3月14日発売の「サンデー毎日3月27日増大号」では「超速報!東大・京大 高校別ランキング」として、両大学の合格者1人の高校まで詳報します。また、入試速報第5弾として両大学のほか、北大、東北大、名大、阪大、九大、東工、一橋、神戸をはじめ、国公立大の前期合格者を特集します。

「サンデー毎日3月27日増大号」には、ほかにも「アイドルが語る『僕が学び続ける理由』 薮宏太 浮所飛貴」「ウクライナ危機!寺島実郎の全面分析 日本の民主主義よ 専制、ポピュリズムの罠に陥るな」などの記事を掲載しています。

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

2月14日号

どうする?どうなる?日銀大検証16 岸田政権「インフレ抑制」へ 10年ぶり総裁交代で緩和修正 ■浜田 健太郎19 インタビュー 軽部謙介 帝京大学教授・ジャーナリスト 日銀が甘くみた内閣の力 「安倍1強」に内部ひょう変21 「 ガラパゴス」日銀 市場機能をマヒさせた「看守」 低金利慣れの財政に大打撃 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事