国際・政治米中日韓半導体戦争

米中日韓半導体戦争=浜田健太郎

米中の首脳。ハイテク産業に「ナショナリズム」という突風が吹きあれる(Bloomberg)
米中の首脳。ハイテク産業に「ナショナリズム」という突風が吹きあれる(Bloomberg)
日韓の首脳。ハイテク産業に「ナショナリズム」という突風が吹きあれる(Bloomberg)
日韓の首脳。ハイテク産業に「ナショナリズム」という突風が吹きあれる(Bloomberg)
(出所)ファーウェイ
(出所)ファーウェイ

「華為技術(ファーウェイ)はスマートフォンの高級機種を製造できなくなる」──。ハイテク産業に詳しい元日本政府関係者は、米国政府が対ファーウェイ規制を強化した影響をこう指摘する。半導体製品を台湾企業に製造委託する道が絶たれれば同社には大打撃だ。

 ファーウェイは近年、日本からの部品調達を急激に増やしてきた(図1)。ソニーや村田製作所など電子産業を潤してきた「ファーウェイ特需」も幕引きになる可能性は否定できない。

(出所)財務省貿易統計
(出所)財務省貿易統計

 日本政府が昨年7月に打ち出した対韓国向け半導体関連3品目の輸出規制を強化した影響も顕在化している。その一つ、フッ化水素の対韓国向け輸出は、規制が強化される前後9カ月間を比較すると輸出金額は88%減少した(図2)。

 ハイテクコンサルタントの服部毅氏は、「韓国は半導体素材で日本に依存せずにすむくらいの実力をつけてきた。結果的に韓国向けに輸出していた大阪の2社、森田化学工業とステラケミファが被害を受けたことになる」と指摘する。

(浜田健太郎・編集部)(米中日韓半導体戦争)

インタビュー

週刊エコノミスト最新号のご案内

週刊エコノミスト最新号

10月11日号

止まらない円安 24年ぶり介入第1部 市場の攻防15 亡国の円買い介入 財政破綻を早める ■編集部17 1ドル=70円台はもうない ■篠原 尚之 ドル高が揺さぶる「国際金融」 ■長谷川 克之18 円安 これから本格化する内外金利差の円売り ■唐鎌 大輔20 国力低下 米国の強力な利上げはまだ続く 円 [目次を見る]

デジタル紙面ビューアーで読む

おすすめ情報

編集部からのおすすめ

最新の注目記事